忍者ブログ
先日久々にドイツの空気を吸ったら、完全にアタマがドイツモードにシフトしてしまったkanakita(カナキータ)。お気に入りやら日記やら、気の向くままに。
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨年に引き続き「芸術の秋」満喫中。
「食欲の、、、」も相変わらずですが。

本日は「割鮮のむら」で御食事。今年初の松茸といちじくをいただきました。いちじくって、近所の人から貰って、2つに割ってかぶりつき、口の周りが痒くなるもんだと思ってましたが(笑)、揚げ出しになっていまして、かなりお上品にいただきました。大変おいしゅうございました。(ペコリ)


といっても、いきなり食べに行ったわけではなく、今日はオーケストラアンサンブル金沢の定期公演だったのです。今年はなんとフィルハーモニーシリーズの会員になって、自分の座席を確保してみたりしています! 16列目、だったかな、で、そんなに前ではないのですが、ちょうどオーケストラの団員全ての顔が見える高さになるので、かなり楽しい。

しかも、今日の公演はベートーベンの交響曲第7番!
ベートーベン、昔から大好きなので大興奮。今日の公演は少し変わっていて、1・2楽章と3・4楽章の演奏の間に別の曲が入る、という構成。で、間に入った1曲がモーツァルトのピアノ協奏曲だったのですが、案の定意識がフラフラお出かけしました。いえ、眠ったわけではなくて、音楽に集中できず、BGMと化し、考え事を始めちゃったのです。モーツァルトだと、どうしてこうなっちゃうかなあ。といっても、アンコール曲もモーツァルトだったのですが、知ってる曲だということもあって(フィガロの結婚)大丈夫でしたが。(苦笑)

そして、間にもう1曲演奏されたのは、エドワーズのオーボエ協奏曲。いわゆる現代音楽、なのですが、照明の演出も効果バツグンで、森の中にいるような感じ。音楽なのだけど、鳥の声や動物の息づかいを聴いているようで、ワクワクドキドキしました。1楽章しかないのだけど、3部に分かれていて、最後の部分では、それまで森やサバンナのイメージだったところに、人間の世界が混ざり合ってきたような印象を受けました。作曲者のエドワーズがどんな意味を込めて作った曲なのかは分からないのですが、、、。

OEKの演奏会は、来月2回行きます。ブーニンが来る定期公演と、9月に行けなかった分の振替でファンタジーシリーズに1回。お芝居は、ベルリンで「Hotel Disparu」を観てきたのに始まり、先日の市民劇場の「最後の恋」。11月末に、「きょうの雨、あしたの風」もあります。21世紀美術館で上演される、「mf(メゾフォルテ)」も観てみたいです。110SHOWは何度か行ったことがあるけど、劇団KAZARI@DRIVEの公演は、1回行ったことがあったかなかったか、なので。そして、前から気になっている劇団羅針盤の舞台も。12月の最初にあるみたいです。
PR
ずいぶん久々にバランスが崩れた。


以下、全ての問いに自分で既に答えを持ってる上、ツッコミどころ満載だというのは承知です。(自分でツッコミまくってますので。)

ブログ、移動してみることにしました。

アメブロがいやだというわけでもないのですが、カスタマイズできる範囲が少ないので。ライブドアは職場で使ってるけど、なんだかあまり気に入らないし。本当はMTとかXOOPSを触ってみたいのだけど、時間的にそこまでの余裕がないので、いろいろ遊べそうなこちらに移ってみることに。

ふと気づけば、ブログをさわりはじめて1年が過ぎました。
もっともっといろんな活用法があるのだよね~と思いつつ、じっくり取りかかっている時間がないこの頃。

来月は超特大のオタノシミが待っているので、実は、PCに向かっているココロの余裕がないのです。カセガネバ、カセガネバ、なのでした。

Links
マガジン9条
マガジン9条

あしたの9ジョーの会
あしたの9ジョーの会

九条の会・石川ネット
九条の会・石川ネット

六ヶ所村ラプソディー
六ヶ所村ラプソディー

Besitzerin
HN:
kanakita
HP:
性別:
女性
自己紹介:
エコ・シンプル・ピース・ドイチュ・メガネ・マウス・文房具好きの三十路女です。
Kommentare
TB
Kalender
< 03 2017/04 05 >
So Mo Di Mi Do Fr Sa
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
QR Code
Suche
Vielen Dank!
忍者ブログ [PR]